MANTANWEB(まんたんウェブ)

及川光博:佐藤健の“相棒”狙う凶悪犯に 「間違いなく嫌われる……」

テレビ

 歌手で俳優の及川光博さんが、15日にスタートする連続ドラマ「ビター・ブラッド」(フジテレビ系)に出演することが5日、明らかになった。佐藤健さん演じる主人公の新米刑事・佐原夏輝の父親で“相棒”でもある渡部篤郎さん扮(ふん)する島尾明村を狙う凶悪犯役を務める及川さんは「渡部さん演じる明村に復讐(ふくしゅう)心を燃やす役どころなんですが、これがいちいち不気味で……。恐らく、いや、間違いなく視聴者の皆さんに嫌われると思います」と語っている。

 「ビター・ブラッド」は、雫井脩介さんの同名小説(幻冬舎)が原作。銀座警察署の刑事課第1係に配属された新米刑事・佐原と、少年時代の別離から犬猿の仲である父親で変人のベテラン刑事・島尾の親子がバディーを組んで難事件に挑んでいく刑事ドラマで、佐原は反発しながらも、島尾から刑事としてのあるべき姿を学んでいく……というストーリー。

 及川さんが演じるのは、島尾の元バディーの刑事・前田修一を殺した犯人で、現在も逃亡している凶悪犯の貝塚綱久(たけひさ)。かつて明村に撃たれたことで、現在でも足が不自由で明村に対して復讐心を抱き続けている。第1話では、貝塚がいきなり刑事課の刑事・鍵山健介(高橋克実さん)率いる捜査班に宣戦を布告、父の敵(かたき)を取りたい前田の娘の瞳(忽那汐里さん)の思いを利用して瞳と夏輝の命を狙っていくが……という展開。

 同局の中野利幸プロデューサーは「ミステリアスかつ、不気味な役を及川さんが演じることで、さらにパワーアップした犯人像ができた。佐藤さんと、実の父であり“相棒”でもある渡部さんの2人にとって最大の脅威になってくれると確信しています」と期待を寄せている。ドラマは15日から毎週火曜午後9時放送。初回は15分拡大版。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る