ALL YOU NEED IS KILL:予告編映像公開 ケイジとリタの重要シーンも

ブック 映画
「ALL YOU NEED IS KILL」の初公開された1シーン (C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

 桜坂洋さんの同名小説をトム・クルーズさん主演で映画化する「ALL YOU NEED IS KILL(オール・ユー・ニード・イズ・キル)」の予告編映像が15日、公開された。

 映画は、いかなる軍事力をもってしても対抗不可能な“侵略者”と人間が壮絶な戦いを繰り広げる近未来を舞台に、同じ1日を繰り返し生きていることに気付いた一人の兵士の運命を描くSFアクション。主人公のウィリアム・ケイジをクルーズさん、特殊部隊の軍人リタ・ブラタスキを「プラダを着た悪魔」(2006年)のエミリー・ブラントさんが演じる。「ボーン・アイデンティティー」(03年日本公開)のダグ・ライマン監督がメガホンをとる。

 公開された予告編は、約2分半の映像で、戦死したあとに、意識を取り戻すと戦闘に向かう前の時間へと戻るタイムループを繰り返し、幾度となく戦場に臨むケイジの姿が描かれる。また、ケイジがリタのためにコーヒーと砂糖を入れようとしたところで、リタがケイジのタイムループに気づくという重要な場面も描かれる。映画は7月4日に公開予定。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る