MANTANWEB(まんたんウェブ)

中村蒼:弁護士役に初挑戦

テレビ

 俳優の中村蒼さんが8月からスタートする伊藤英明さん主演のドラマ「連続ドラマW 罪人の嘘」(WOWOW)で初の弁護士役に挑戦することが5日、分かった。中村さんは、伊藤さん演じる悪名高き弁護士・笠原のアシスタント・広瀬という役で、「僕の演じた広瀬はまだ何が正義で、弁護士とは何かをつかみきれていない人間。『弁護士という役を演じろ』と笠原に言われるシーンがあり、弁護士と役者の仕事は少し似ているのかもなと思いました」と話している。

 ドラマは、東京アサイズ法律事務所の弁護士・笠原卓也(伊藤さん)の栄光と闇を描いたリーガルサスペンス。滝藤賢一さん、木村佳乃さん、仲代達矢さん、筒井道隆さん、松重豊さんらが出演する。映画「ヘヴンズストーリー」の瀬々敬久さんが監督、映画「ヘルタースケルター」を手がけた金子ありささんが脚本を担当する。

 中村さんは共演者について「伊藤英明さん、滝藤賢一さん、一人ひとりが本番に向けて集中力を高めていて役者としても男としても尊敬できる方々ばかり」とコメントしている。

 WOWOWプライムで8月31日から毎週日曜午後10時放送。全5話で初回の放送は無料。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る