MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ」 メンバーが演技に笑いに奮闘

映画 テレビ
(C)「NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!! 新たなる旅立ち」製作委員会

 アイドルグループ「NMB48」が出演するバラエティー番組「NMB48 げいにん!」(日本テレビ)の映画化第2弾「NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!! 新たなる旅立ち」(内田秀実監督)が25日に公開される。「NMB48 げいにん!」は、お嬢様学校・なんば女学院のお笑い部を舞台に、NMB48のメンバーが“お笑いの先輩”と修業するという設定のバラエティー番組で、4日から第3弾が関東ローカルで放送中だ。映画版第2弾では1作目の1年後の設定で、秘密を持った新入部員の願いごとをかなえるためにメンバーが演じる部員たちが奮闘する姿を描いている。共演者にはお笑いコンビ「ガレッジセール」の川田広樹さんや「ピース」の綾部祐二さん、ケンドーコバヤシさんら多数の芸人が名を連ねる。

 関西で有名なお嬢様学校・私立なんば女学院の伝統ある部活動「お笑い部」に所属する山本彩、渡辺美優紀、山田菜々、小笠原茉由、小谷里歩、薮下柊。山本と渡辺が漫才大会JK−1で予選落ちして以降、部員たちはやる気を失い廃部寸前に陥る。ある日、謎の美少女・矢倉楓子が新入部員として現れるが、矢倉は幽霊だった……。矢倉のたった一つの願いごとをかなえるため、バラバラだった部員たちは一致団結するが……というストーリー。

 アイドルがシチュエーションコメディーに挑むテレビ番組を基にしているだけに、ちょっとした拒否反応やファン以外は楽しめないのではと感じる人がいるかもしれない。そういった人たちにこそ、この映画はぜひ見てもらいたいものだ。幽霊という設定の新入部員の願いごとをかなえるために懸命に奔走する姿には純粋に心を打たれるし、当然ながらきちんと構成されたストーリーもじわっとしみる。何よりもメンバーたちは自身の役どころを熱演するだけではなく、演技以外に大喜利やモノボケなどに挑戦して本気で笑いを取りにいっている姿に驚かされる。前作以上に洗練され、練られたであろうネタの数々で、アイドルながらなかなかレベルの高い笑いで楽しませてくれる。一つの目標に向かっていく絆、青春の要素も楽しめるコメディー作品だ。主題歌は8月13日に発売のNMB48のニューアルバムに収録された「“生徒手帳の写真は気に入っていない”の法則」が採用されている。新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開。(遠藤政樹/フリーライター)

 <プロフィル>

 えんどう・まさき=アニメやマンガ、音楽にゲームなど、ジャンルを問わず活動するフリーの編集者・ライター。イラストレーターやフォトショップはもちろん、インタビュー、撮影もOKと、どこへでも行き、なんでもこなす、吉川晃司さんをこよなく愛する自称“業界の便利屋”。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る