MANTANWEB(まんたんウェブ)

ハナタレナックス:北海道の人気ローカル番組が初の全国放送へ 大泉洋、安田顕ら勢ぞろい

テレビ
全国で放送されることになった「ハナタレナックス」の特別番組に出演する「TEAM NACS」のメンバー=HTB提供

 俳優の大泉洋さんが所属する演劇ユニット「TEAM NACS(チーム・ナックス)」のメンバーが総出演する北海道ローカルのバラエティー番組「ハナタレナックス」(北海道テレビ放送)が初めて全国放送されることが22日、明らかになった。「ハナタレナックスEX(特別編)大泉洋が!安田顕も!ふるさと北海道で素顔全開!?自由気ままなドライブ旅☆ちょいのり!in函館」と題して2月15日午後1時55分からテレビ朝日系で放送される。

 「チーム・ナックス」のメンバー5人はこのほど札幌市内で会見し、リーダーの森崎博之さんは「5人で出演するこの番組が全国放送になるのは、遠慮なく言ってしまえば、痛快です! 喜びもありますが、恥ずかしいという気持ちもあります。全国の皆さんへチーム・ナックスを自己紹介できるのは喜ばしいことです」とコメント。大泉さんは「この番組は我々が面白いと思った場所へ行ったり、おいしいと思うものを食べに行ったり、自由にバカバカしいことをしています。東京とは違うやり方で作られたこの番組を全国の人に見てもらえるのがうれしいです」と喜びを語った。

 「ハナタレナックス」は2003年にスタートした北海道ローカルのバラエティー番組。今回の特別番組のメイン企画は、メンバー5人が1台の車に乗り込み自由気ままにドライブ旅を繰り広げる「ちょいのり」で、舞台は函館。5人は地元民ならではの視点で函館の魅力を再発掘するほか、それぞれのワガママを通すためメンバー同士で言い争ったり、近海で取れた鮮度抜群のイカを巡って“大騒動”を起こしたり、全国屈指の名湯を誇る温泉郷でなぜか熱湯罰ゲームをしたりとハプニング続出の珍道中を繰り広げる。

 会見で安田顕さんは「我々5人は北海道民に応援してもらってここまでやってきました。北海道発信の全国放送になってよかったです」としみじみ。戸次重幸さんは「全国放送だからといって普段と違う立ち振る舞いをしたわけではなく、いつも通りにやりました。役者はイメージが大事ですから、これが全国に放送されるのはちょっと迷惑ですね」と苦笑いで、音尾琢真さんは「お昼に放送ということで道内の人でも初めてこの5人の番組を見てくれる人がいるのでは?と楽しみにしています」と期待していた。番組は2月15日午後1時55分~同3時20分に放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る