上坂すみれ:大学時代からコミケに参加 「東方Project」狙いで

1 / 5

 声優の上坂すみれさんが28日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開かれている「コミケットスペシャル6」のライブイベント「OTAKU SUMMIT SPECIAL LIVE」に登場した。上坂さんはライブ前の会見で、大学時代にコミケデビューしたこと、同人ゲームから生まれた作品群「東方Project」狙いだったことを明かした。

 上坂さんは、2012年に放送されたアニメ「パパのいうことを聞きなさい!」の小鳥遊空役で声優デビュー。「俺、ツインテールになります。」のテイルレッド役、「魔弾の王と戦姫」のティッタ役などを担当している。2013年にはアーティストとしてデビューも果たした。

 ライブでは、上坂さんのほか、歌手の小林幸子さん、アニソンの作詞を数多く手掛けるシンガー・ソングライターの畑亜貴さんらが登場。上坂さんは、アニメ「波打際のむろみさん」の主題歌「七つの海よりキミの海」などを歌い、会場を盛り上げていた。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る