MANTANWEB(まんたんウェブ)

浜辺美波:「マンガ実写化のヒロイン演じたい」 朝ドラ「まれ」で話題の美少女の素顔

アイドル
ソロ写真集「瞬間」を発売する浜辺美波さん

 2011年の第7回「東宝シンデレラ」オーディションでニュージェネレーション賞を受賞し、NHK連続テレビ小説「まれ」にも出演を果たすなど、注目の若手女優・浜辺美波さん(14)が初のソロ写真集「瞬間」(ワニブックス、2376円)を25日に発売する。映画やドラマにも出演し、フレッシュな魅力で活躍の幅を広めている新星の素顔に迫った。

 写真集の制作にあたり、大好きなフライドポテトも我慢して撮影に臨んだという浜辺さん。撮影については「必死過ぎて覚えていない」と言うが、学校、クラブ活動、神社の境内、雪山など中学3年生の浜辺さんの日常の“瞬間”が切り取られている。

 小学生のときに新聞で「東宝シンデレラ」オーディションが開催されることを知ったという浜辺さんは母からの勧めもあり、オーディションに応募し、見事ニュージェネレーション賞を受賞した。

 デビュー後は、映画「逆転裁判」(三池崇史監督・12年)や連続ドラマ「僕のいた時間」(フジテレビ系・14年)、4月に公開された映画「エイプリルフールズ」(石川淳一監督)にも出演。現在放送中の朝ドラ「まれ」では第4週(4月20~25日放送)に出演し、ヒロイン・まれ(土屋太鳳さん)一家が居候する桶作家の孫娘・桶作麻美を演じ、美少女と話題になった。

 芸能界の仕事をするようになってからは「映画やドラマをたくさん見るようになりました」という浜辺さん。「女優さんのせりふの言い方や息の出し方を見ています」と真剣な表情で語る。目標の女優は事務所の先輩でもある長澤まさみさんといい「長澤さんのように主役を張れるようになりたい」と目を輝かせる。

 現在中学3年生という浜辺さんは「友達とアニメやマンガの話で盛り上がることが多い」といい「いつかマンガを実写化した作品のヒロインを演じたい」と明かす。「『暁のヨナ』が好き。主役のヨナが強い。女性が強いのはかっこいいですよね。ヨナを実写化してほしいです」と語っていた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る