MANTANWEB(まんたんウェブ)

西内まりや:GP帯連ドラ初主演 新米ホテルコンシェルジュを演じる

テレビ
7月に放送を開始する連続ドラマ「ホテルコンシェルジュ」(TBS系)に出演する(左から)三浦翔平さん、西内まりやさん、高橋克典さん

 モデルで歌手の西内まりやさんが、7月7日にスタートする連続ドラマ「ホテルコンシェルジュ」(TBS系、火曜午後10時)で主演を務めることが27日、明らかになった。西内さんがゴールデン・プライム帯(GP帯、午後7~11時)の連ドラで主演を務めるのは初めてで、新米のホテルコンシェルジュ役を演じる。また先輩コンシェルジュ役で三浦翔平さん、上司役で高橋克典さんが出演することも明らかになった。

 ドラマは、外資系ホテルを舞台に、宿泊客のさまざまな要望や相談に応じるコンシェルジュたちの活躍を描くハートウオーミングストーリー。脚本は「花咲舞が黙ってない」、「ごくせん」シリーズ(ともに日本テレビ系)などの松田裕子さんが担当し、監督は「GTO」シリーズ(関西テレビ・フジテレビ系)などの今井和久さんが務める。

 西内さんが演じるのは「絶対にNOとは言わない」をモットーにし、超体育会系で凝り性、空気を読まずに突き進むタイプの新米コンシェルジュ。西内さんは「新しい役に挑戦できることをうれしく思っています」と話し、宿泊客の要望やホテルで起こるトラブル全力で立ち向かう主人公に「私自身もやる気や希望をもらえる存在です」とコメント。また役どころについて「これまで私にはあまりなじみのなかった職業ですが、勉強していくうちに『ホテルにいらっしゃったお客様を最大限おもてなしする』という責任ある役割だと知り、身の引き締まる思いです」と話している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る