MANTANWEB(まんたんウェブ)

ノブナガ:「地名しりとり」の人気深夜番組15年の歴史に幕 後番組に今田・東野の「本能Z」

テレビ
今田耕司さんと東野幸治さんが出演する10月スタートの深夜トークバラエティー番組「本能Z」の収録の模様=CBCテレビ提供

 CBCテレビは18日、名古屋市内で会見を開き、10月3日からお笑いタレントの今田耕司さんと東野幸治さんが出演する1時間の深夜トークバラエティー番組「本能Z(ほんのうずぃー)」を放送すると発表した。約15年放送した今田さん、東野さんの人気バラエティー番組「ノブナガ」は終了する。「本能Z」の放送はCBCテレビで毎週土曜深夜0時58分。

 「ノブナガ」は、お笑いコンビ「ペナルティー」のワッキーさんが、一般人と地名でしりとりをして、挙がった場所に行くことを繰り返しながらゴールを目指す「地名しりとり」などで人気を博した。

 「本能Z」は、同番組をきっかけに全国やインターネットで話題になるタレントの発掘を目指す番組。芸能人やスポーツ選手、文化人が、交流はあるがあまり知られていない先輩や後輩を“紹介”し、そろってゲストとして出演する。今田さん、東野さんのほか、お笑いコンビ「雨上がり決死隊」「フットボールアワー」が交代で出演する。

 初回は千原ジュニアさんが出演し、ある芸人を紹介する。初回収録を行った今田さんはビデオメッセージで「今、芸人が非常に多いですから、名前を聞いていても会う機会がなかったり、共演する機会のない芸人さんも多いので、若手芸人に会えるいいチャンスだと思う」と期待。一方で、先輩や後輩にあたる出演者の起用が番組のカギとなることから「1時間、その人だけでお送りする。ひどいときは最悪になる。紹介する先輩(後輩)の力量もある。お互い“大けが”することもあり得るから」とコメントした。

 また番組の演出を手がける槌田一平さんは「ローカルはもちろん全国で話題になるような深夜バラエティーを作ります! 目標は15年続いた『ノブナガ』を超える長寿番組にすることです!」と意気込んでいる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る