電撃文庫:秋の祭典に過去最高の7万9000人 アニメ発表も続々

4日に東京・秋葉原で開催された「電撃文庫 秋の祭典2015」の様子
1 / 13
4日に東京・秋葉原で開催された「電撃文庫 秋の祭典2015」の様子

 人気ライトノベルレーベル「電撃文庫」(KADOKAWA)のイベント「電撃文庫 秋の祭典2015」が4日、東京・秋葉原で開催され、同イベントで過去最高となる約7万9000人が集まったことが分かった。これまでは2013年10月に開催された「秋の祭典2013」の約7万8000人が最高だった。

 イベントは、秋葉原UDXとベルサール秋葉原で開催され、同レーベルのライトノベルが原作のアニメ「デュラララ!!×2」「ヘヴィーオブジェクト」などに出演する声優のトークショーのほか、グッズの販売などが行われた。

 また、川原礫さんの「ソードアート・オンライン」の劇場版アニメ化や「アクセル・ワールド」(電撃文庫)の新作アニメ制作、宇野朴人さんの「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン」がテレビアニメ化されることなどが発表された。

写真を見る全 13 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る