MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレ朝・弘中綾香アナ:AKBホラードラマで“仲良し”みるきーと共演 「さすが女優さん」

テレビ
「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」で共演するNMB48兼AKB48の渡辺美優紀さんとテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー (C)AKBホラーナイト製作委員会

 「AKB48」グループのメンバーが主演するオムニバスドラマ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」(テレビ朝日)が7日からスタートする。11月4日放送の第9話ではNMB48兼AKB48の渡辺美優紀さんが主演を務め、プライベートでも仲が良いという同局の弘中綾香アナウンサーと共演。渡辺さんが「ミュージックステーションよりも輝いてました(笑い)」と褒めれば、弘中アナも「さすが女優さんというか、明るい表情と緊迫した表情のメリハリが利いた、幅のある素晴らしい演技でした」と絶賛していた。

 弘中アナがサブ司会を務める音楽番組「ミュージックステーション」を通じて知り合い、連絡先を交換して交流が始まったという2人が共演するのは、11月4日放送の第9話「生中継」。バラエティー番組にゲスト出演した人気タレント・美夕(渡辺さん)が生放送中、アポなしで自分の住んでいる部屋を訪問されるドッキリを仕掛けられるが、そこにあったものはなんと……という衝撃ストーリー。弘中アナは番組アシスタントである女性アナウンサー役として出演している。

 ドラマは、秋元康さんの小説「アドレナリンの夜」(竹書房)をベースに、オリジナルのストーリーも加えて映像化。各回の主演は、渡辺さんら総勢40人。視聴者参加型のオーディションも兼ねており、各回の主演から最も演技力のあるメンバーに選ばれると、2016年秋に放送される同局の連続ドラマに主演することができる。

 ネット動画配信サービス「ビデオパス」と連動しており、テレビ版20話のほかに、「ビデオパス」でしか見られないネットオリジナル版20話も制作。「ビデオパス」では、テレビ版の放送直後に、同回とネットオリジナル版の計2話が放送され、最終回では、ネット投票と審査員による演技力審査の結果が発表される。ドラマは毎週水曜深夜1時41分に放送。ネットオリジナル版も含めた計40話を振り返る総集編、最終回を含めて全42話。

 なお、7日放送の第1話は木崎ゆりあさん主演の「ハサミ」。親友を交通事故で失った美容師志望の一美(木崎さん)だったが、なぜか大量の髪の毛が彼女の手に絡みつき……という恐怖の物語。第1話終了直後、SKE48の須田亜香里さん主演の第2話「スープ」がビデオパスとテレ朝動画で配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る