NMB48渡辺美優紀:初MCに四苦八苦 ホラン千秋に突っ込まれ、今田耕司は終始フォロー

おおさか魅力満喫キャンペーンに登場した「NMB48」の渡辺美優紀さん
1 / 5
おおさか魅力満喫キャンペーンに登場した「NMB48」の渡辺美優紀さん

 アイドルグループ「NMB48」の渡辺美優紀さんが4日、東京都内で行われた「おおさか魅力満喫キャンペーン in oazo 『You know OSAKA?』」のプレスイベントで初MCに挑戦した。「太陽のコロナ」を「コルネ」と言い間違えて突っ込まれるなど慣れない進行に四苦八苦しながらも、ともにMCを務めたお笑い芸人の今田耕司さんに終始フォローされながら笑顔で初挑戦をやり遂げた。

 東京・丸の内の商業施設「オアゾ」で大阪の魅力を紹介するイベント内の会見で、渡辺さんは、万博記念公園(大阪府吹田市)にある芸術家・岡本太郎が手がけた「太陽の塔」の内部について説明する際に、「太陽の“コルネ”が……」と読み間違え。ゲストのホラン千秋さんから「コルネだとパンになっちゃうので、コロナですね(笑い)」と突っ込まれたが、今田さんは「みるきーは初MCやから」とすかさずフォロー。今田さんは「皆さん、自分の娘やと思ってください。温かい目で見てあげて」と呼びかけていた。

 「おおさか魅力満喫キャンペーン in oazo 『You know OSAKA?』」は、東京・丸の内の商業施設「オアゾ」で6日まで開催される大阪の魅力を紹介するイベント。同施設に大阪観光や文化施設に関する展示を常設するほか、「笑い飯」「ジャルジャル」「バンビーノ」ら人気芸人によるお笑いライブなども開催する。この日のプレスイベントにはお笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」、「ウーマンラッシュアワー」も出席した。

写真を見る全 5 枚

芸能 最新記事