MANTANWEB(まんたんウェブ)

新宿アニソンスコープ:μ’sがV2 堀江由衣がangelaプロデュース曲で健闘 

アニメ 芸能 アイドル
声優の堀江由衣さんのシングル「アシンメトリー」の通常盤ジャケット

 タワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の2~8日の1位は、アニメ「ラブライブ!」の劇中アイドルグループ「μ’s(ミューズ)」のシングル「HEART to HEART!」でした。

 ◇先週の結果

 「HEART to HEART!」は、前回に続いての1位で、V2達成となりましたが、同作に迫る勢いで好調なセールスを見せたのが声優の堀江由衣さんのシングル「アシンメトリー」です。見事に2位に入りました。放送中のテレビアニメ「K RETURN OF KINGS」のオープニングテーマで、オリジナルアニメ「K」シリーズでおなじみの音楽ユニット「angela」のプロデュース楽曲になっています。

 どちらかといえばポップでフレッシュなイメージのある堀江さんが、このようなゴシック要素の入った壮大で切ない曲を歌いこなせるというのは、ある意味うれしい再発見でもありましたし、「K」効果でいつも以上に女性の購入も目立ちました。新規ファン開拓に一役買った作品と言えるでしょう。

 そのほかで注目してほしいのが、小野大輔さんのシングル「ヒーロー」と同率で4位になった歌手のSuaraさんのシングル「不安定な神様」。同作は人気ゲームが原作のテレビアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」のオープニングテーマで、iTunesのデイリーランキングで1位になるなど、先週から今週にかけてネット界隈(かいわい)をにぎわせていましたね。

 Suaraさんのデビューは2006年で、ほぼ10年選手。楽曲としては80、90年代のアニソンがベースで、時代が一周まわって新鮮に感じる方も多いでしょう。初回入荷分がすぐに売り切れになるなど、いままでになく人気を集めました。

 ◇今週の動向

 声優で歌手の水樹奈々さんのアルバム「SMASHING ANTHEMS」が好評です。次回チャートで首位獲得が濃厚になってきました。また2009年に34歳で亡くなったSF作家の伊藤計劃(けいかく)さんの3作品をアニメ化するプロジェクト「Project Itoh」の主題歌を収録した「EGOIST」のシングル「リローデッド」、アニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」(通称・デレマス)の挿入歌シングル「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 06」にも注目です。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング

1位 「HEART to HEART!」 μ’s シングル

2位 「アシンメトリー」 堀江由衣 シングル 

3位 「Little*Lion*Heart」 竹達彩奈 シングル

4位 「ヒーロー」 小野大輔 シングル

4位 「不安定な神様」 Suara シングル

6位 「Bright Canary」 ゆいかおり アルバム

7位 「ドリームトリガー」 Pile シングル

8位 「Splatoon ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune-」 GAME MUSIC アルバム

9位 「シューゲイザー」 藍井エイル シングル

10位 「THE HERO!! 怒れる拳に火をつけろ」 JAM Project シングル

※左から順に、タイトル、アーティスト

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など90年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る