MANTANWEB(まんたんウェブ)

田辺誠一:WOWOWドラマWで主演 出世欲全開の元エリート警官に

テレビ
2016年1月スタートのWOWOW「連続ドラマW 撃てない警官」に主演する田辺誠一さん

 俳優の田辺誠一さんが、2016年1月スタートのWOWOWの「連続ドラマW 撃てない警官」に主演することが18日、明らかになった。同枠で放送された「空飛ぶタイヤ」「造花の蜜」「地の塩」にも出演している田辺さんは「(今作で)4本目の出演になりますが、毎回、演じがいのある骨太の脚本で、役者としては挑戦しなければならない部分も多いのですが、それだけやりがいがあります」とメッセージを寄せている。
 
 「撃てない警官」は、安東能明さんの同名小説(新潮文庫)が原作。出世欲むき出しで警察組織を渡り歩こうとしていた警視庁のエリート警官の柴崎令司(田辺さん)だが、部下が拳銃自殺した不可解な事件の責任を問われて左遷させられてしまう。わなにかけられたことに気付いた柴崎は、事件の真相究明だけでなく出世コースへの復帰に向けて計画を練る……というストーリー。田辺さんのほか、石黒賢さん、中越典子さん、嶋田久作さん、山本學さんも出演する。音楽は、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の大友良英さんが務める。

 田辺さんは、自身が演じる柴崎について「ある種の人間として(組織や社会の)不正などを許せない、気持ち悪いという思いは誰でもあると思うので、柴崎なりに(不正などに)ひとつひとつ向き合っていくのは面白い」といい「自分としてもなるべくそういうふうにありたいなと思うので、そこら辺は共感します」とコメント。またドラマについて「いろいろなことが一つ山を越えたかなと思ったら、また予想しなかった山が動き始めたり、急な動きもあるので、毎回先が読めない展開」と話している。

 ドラマは、1月10日からWOWOWプライムで毎週日曜午後10時に放送。全5話。第1話は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る