新宿アニソンスコープ:内田真礼の初アルバムが首位 「デレマス」速水奏が異例の再浮上

アニメ 芸能 アイドル
声優の内田真礼さんのアルバム「PENKI」の通常盤ジャケット

 タワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。洋楽の聖地として知られるタワレコの中で、アニソンが充実し、巨大なPOPの展示やインストアライブを開くなど業界注目の新宿店の11月30日~12月6日の1位は、人気声優・内田真礼さんの初アルバム「PENKI」でした。

 ◇先週の結果

 内田さんはキュートなルックスの持ち主でグラビアでも活躍するなど、一般層にも訴求力のある声優。アルバム「PENKI」は発売前から期待値が高く、2位に入った「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 03」に大きく差をつけての首位獲得となりました。内田さんは、特定のアニメ作品に引っ張られないキャラクターとパーソナリティーの持ち主で、シングル発売時に比べて新規ファンが増えている印象を抱きました。

 内容としては、「UNISON SQUARE GARDEN」のベーシスト、田淵智也さんが作詞・作曲を担当した「Hello, 1st contact!」をはじめ、邦楽ロックに寄った楽曲もあり、小松未可子さんや上坂すみれさんと近いポジションを今後、築いていきそうな予感もします。発売初週(先週)ほどではないですが、今週も売れ続けていて、ロングセラーも期待できそうです。

 上位以外で注目してほしいのが10位に入ったシングル「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 034 速水奏」。「アイドルマスターシンデレラガールズ(デレマス)」の「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER」シリーズ作品なのですが、リリースされたのは今年2月。11月末に開催されたイベント「シンデレラの舞踏会」で初めて生披露され、その後SNSを中心に話題となり、CDセールスも急増。異例となる約10カ月ぶりのトップ10入りとなりました。未聴の方はぜひチェックしてもらえれば思います。

 ◇今週の動向

 アイドルをテーマとしたスマートフォン向けゲーム「Tokyo 7th シスターズ」(ナナシス)の「777☆SISTERS」と「Le☆S☆Ca」の両ユニットのシングルが人気を集めています。そのほか仙台市を舞台に、7人の少女がローカルアイドルユニットの奮闘を描くアニメの劇場版「Wake Up,Girls! Beyond the Bottom」の主題歌などが次回チャートで上位に入ってくるでしょう。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング

1位 「PENKI」 内田真礼 アルバム

2位 「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 03」 Various Artists アルバム

3位 「Two souls-toward the truth-」 fripside シングル

4位 「Butter-Fly~tri.Version~」 和田光司 シングル

5位 「夢のつぼみ」 水瀬いのり シングル

6位 「SECRET NIGHT」 TRIGGER シングル

7位 「MONSTER GENERATiON」 IDOLiSH7 シングル

8位 「I wish~tri.Version~」 AiM シングル

9位 「brave heart-tri.Version-」 宮崎歩 シングル

10位 「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 034 速水奏」 飯田友子 シングル

※左から順に、タイトル、アーティスト

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など90年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る