MANTANWEB(まんたんウェブ)

サワコの朝:ノーベル賞・大村智さんが受賞後初のトーク番組出演

テレビ
「サワコの朝」に出演する阿川佐和子さんと大村智さん(右)

 昨年ノーベル賞を受賞した北里大学特別栄誉教授の大村智さんが、30日に放送される阿川佐和子さんのトーク番組「サワコの朝」(MBS・TBS系)に出演する。大村さんはノーベル賞受賞後初のトーク番組出演で、研究への熱意について阿川さんが迫るという。

 大村さんは15年にアフリカで年間に数千万人が苦しむ感染症の特効薬の発見と開発した功績でノーベル医学・生理学賞を受賞。1935年に山梨県の農家に生まれた大村さんは「農業は理科だ。農作業を手伝っていたことが、この道に進んだ原点だ」と話し、1グラムの土の中に約1億個以上も存在するといわれる微生物の中から世紀の発見につながる“奇跡の微生物”を採取した経緯を語る。

 また番組では、いつでも採取できるようにと常にビニール袋を持ち歩く大村さんの研究器具をはじめ、ノーベル賞を受賞した薬「エバーメクチン」の元となる貴重な微生物を紹介する。

 さらに大学時代にスキー部に所属し、国体にも出場経験のある大村さんが「当時、スキー好きは皆聴いていた」という思い出の曲のエピソードや16年前に亡くなった妻が生前、周囲に「夫は必ずノーベル賞を取る」と話していたことなど、大村さんの受賞までの足跡をたどりながら、「他人のまねでは一番になれない」という大村さんの強い精神力と研究への熱意に迫る。

 「サワコの朝」の大村さんが出演する回は30日午前7時半から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る