R-1ぐらんぷり:安村、厚切り、小島よしおら9人が決勝進出

芸能
発表された「R-1ぐらんぷり2016」のファイナリスト

 ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり2016」(関西テレビ・フジテレビ系)の決勝進出者が29日、発表された。決勝進出を決めたのは、とにかく明るい安村さん、小島よしおさん、厚切りジェイソンさん、おいでやす小田さん、シャンプーハットこいでさん、エハラマサヒロさん、横澤夏子さん、ゆりやんレトリィバァさん、ハリウッドザコシショウさんの9人。今回、決勝進出を逃した準決勝出場者33人の中から、敗者復活ステージで3人が選ばれ、最終的に計12人が決勝で激突する。

 「R-1ぐらんぷり」は、優勝賞金500万円を懸けて、プロアマ問わず一人話芸の面白さ日本一を競う大会。2002年にスタートし、今回で14回目を迎える。過去には浅越ゴエさん、博多華丸さん、なだぎ武さん、あべこうじさんらが優勝し、前回は、じゅんいちダビッドソンさんが栄冠を手にしている。今回は史上最多となる3786人がエントリーした。

 決勝進出を決めたとにかく明るい安村さんは、賞金の使い道を「北海道の旭川出身なんですが、土地を買いたい」と語り、小島さんは「夏に単独ライブをしているんですが、毎回予算がないので、今年はきゃりーぱみゅぱみゅみたいな豪華なライブにしたい」といい、「事務所(ベッキーさんらが所属しているサンミュージック)にいいニュースを届けたい」とコメント。一方、厚切りジェイソンさんは「どちらかというとチャンピオンというタイトルを取りに来た。賞金は日本の企業に投資しまくりたい」とIT会社の役員らしい視点で語っていた。

 同日、東京都内で決勝進出者の発表会見と、決勝のトーナメントが決定され、9人と大会の司会を務める「雨上がり決死隊」が登場。決勝では、Aブロックはシャンプーハットこいでさん、小島よしおさん、エハラマサヒロさん、Bブロックは横澤夏子さん、おいでやす小田さん、ハリウッドザコシショウさん、Cブロックはとにかく明るい安村さん、厚切りジェイソンさん、ゆりやんレトリィバァさんがネタを披露する。敗者復活の芸人は、各ブロックのトリを務め、ブロックごとに当日発表される。

 決勝戦の模様はフジテレビ系で3月6日午後7時から生放送される。 

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る