真野恵里菜:土ワイ初出演で初の刑事役 橋爪功とバディーに

テレビ
「検事・悪玉」に出演する真野恵里菜さん(左)と橋爪功さん=ABC提供

 女優の真野恵里菜さんが、土曜ワイド劇場(ABC・テレビ朝日系)枠で19日に放送される橋爪功さん主演の「検事・悪玉」に出演することが5日、明らかになった。真野さんが同枠に出演するのは初めてで、刑事役に初挑戦する。また、橋爪さんとの共演も初めてで、正義感あふれる美女刑事役として橋爪さんが演じる“毒舌検事”とバディーを組む。

 真野さんは「橋爪さんとお芝居をさせていただけること自体が、まさかだったので、クランクイン前日はドキドキして眠れませんでした」と緊張したようで、「橋爪さんとの2人のシーンが多い上に、私が(橋爪さんが演じる阿久田に)かみ付くセリフばかり言うので、遠慮していたらダメだと思い切ってぶつかっていきました。これまで、そんなに年上の方と言い合いをすることがなかったので、すごく新鮮でしたね」と話している。

 また、撮影中の様子を「実は全身筋肉痛になってしまいまして(笑い)。ナイフを振りかざしてくる犯人の手をとめる時に、勢いあまって(真野さんが演じる)まなみも一緒に原っぱに転げ落ちるシーンを撮影したのですが……。監督から吹き替えもできるといわれましたが、私は全然平気だったので、自分でやらせていただいたら、翌日肩が上がらなくなっていました(笑い)」と明かしている。

 ドラマは、正義感が強い警視庁捜査1課の刑事・善田まなみ(真野さん)が、検事だが捜査の最前線に立ち、現場を動き回る変わり者の阿久田正紀(橋爪さん)が捜査の邪魔をしないように監視することになり……というストーリー。“悪玉”と呼ばれる阿久田と“善玉”と呼ばれる善田がバディーを組む。六角精児さんや山崎一さん、中原丈雄さん、鷲尾真知子さん、佐戸井けん太さん、柳ゆり菜さんらも出演する。

 「検事・悪玉」はABC・テレビ朝日系で19日午後9時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る