マンガ新連載:「双亡亭壊すべし」 「うしおととら」作者の新作 最恐の館が舞台のモダンホラー

マンガ
「双亡亭壊すべし」が表紙を飾った「週刊少年サンデー」(小学館)17号

 雑誌やウェブで始まった注目作を取り上げる「マンガ新連載」。「うしおととら」や「月光条例」などで人気の藤田和日郎(かずひろ)さんの「双亡亭(そうぼうてい)壊すべし」の連載が、23日発売の「週刊少年サンデー」(小学館)17号で始まった。

 第1話「壊れずの家」は、幽霊屋敷「双亡亭」に迷い込んだ1人の少女を探して、2人の少年が連れ戻そうとする場面から始まる。そして時は流れ、2人の少年は、首相と防衛相になり「あの家は壊さないとならん」と話して、とんでもない命令を下す……というストーリーだ。

 ◇小学館 週刊少年サンデー編集部 荻野克展さん

 藤田和日郎先生、「週刊少年サンデー」に堂々帰還!! 約2年ぶりとなる超待望の本格新連載、そのタイトルはズバリ「双亡亭壊すべし」!! 入念なる構想期間を経て誕生した本作、藤田ワールドの魅力が存分に詰まった作品です!! 今回の舞台は……「最恐の館」!! 東京・沼半井(ぬまなからい)町に傲然とたたずむ、奇怪な屋敷。「双亡亭」の恐るべき秘密とは…!? そして魔の館に導かれ集う、因縁の者たち……!! 今、かつてない伝説が幕を開ける……!! 鳥肌モノの面白さ、完全保証!! 震撼(しんかん)のスペクタクル・モダン・ホラー!! 藤田和日郎先生の最新進化形をぜひ目撃してください!!

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る