ガールズアワード:高橋みなみがマリンカラーの肩出しワンピ 林家ペー・パー子とランウエーも

13回目を迎えたファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」に出演した高橋みなみさん
1 / 7
13回目を迎えたファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」に出演した高橋みなみさん

 アイドルグループ「AKB48」を卒業した高橋みなみさんが9日、国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2016 SPRING/SUMMER」に登場。高橋さんはマリンカラーのノースリーブワンピースにアンクルストラップ付きのシルバーのパンプスで、首からは大ぶりなペンダントを垂らしていた。

 高橋さんは8日にグループから卒業したばかりで、この日はお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんとイベントのMCを務めたほか、ブルーで着飾った林家ペーさん、パー子さんとランウエーを歩いた。グランドフィナーレで卒業後“初仕事”の感想を聞かれると「緊張しましたけど、この一日を通してガールズアワードの熱気に触れまして、頑張ろうって気になりました」と充実の表情を浮かべていた。

 ガールズアワードは、2010年5月から毎年2回開かれており、今回で13回目。マギーさんや菜々緒さん、中村アンさん、森星さん、武井咲さんといった人気モデルや女優、タレント、アーティストら約240人が出演。約3万1000人の来場者を魅了した。

写真を見る全 7 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る