MANTANWEB(まんたんウェブ)

藤原さくら:福山雅治作詞・作曲のファーストシングル発売 “月9”ドラマ主題歌

芸能 テレビ
ファーストシングルをリリースする藤原さくらさん

 歌手で俳優の福山雅治さんが主演を務めるフジテレビの“月9”ドラマ「ラヴソング」でヒロインを演じているシンガー・ソングライターの藤原さくらさんが、福山さんが作詞・作曲したドラマの主題歌をファーストシングルとして発売することが、23日明らかになった。23日に放送されたTOKYO FMのラジオ番組「福山雅治 福のラジオ」で、福山さんが発表した。

 藤原さんのファーストシングルには、福山さんが作詞・作曲を担当し、ドラマの主題歌にもなっている「soup」のほか、ドラマの第1話に登場した劇中歌「500マイル」など数曲を収録する予定で、初回限定盤にはスペシャルDVDが付属する。6月8日発売。

 ドラマ「ラヴソング」は、福山さん演じる“元プロミュージシャン”の神代広平が、 藤原さん演じる人とコミュニケーションを取るのが苦手な佐野さくらと出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻す……というストーリー。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る