ボイメン水野勝&吉原雅斗:高校生の合唱に「圧倒されました!」 Nコン関連番組に出演

テレビ
NHK名古屋放送局(名古屋市東区)で「スーパー合唱教室2016 高等学校の部」の番組収録を行った(左から)水野勝さん、朝井リョウさん、大門康彦さん、吉原雅斗さん=NHK提供

 東海エリア発の男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の水野勝さんと吉原雅斗さんが6月4日にNHK・Eテレで放送されるNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)の関連番組「スーパー音楽教室2016 高等学校の部」のリポーターとナレーションを担当する。このほど、NHK名古屋放送局で公開収録が行われ、水野さんと吉原さんは「課題曲を歌う高校生のみんなの歌声に、本当に圧倒されました!」と感激した様子でコメントしている。

 「スーパー音楽教室」は、一流の合唱指導者が、Nコンの課題曲を用いた特別レッスンを行う様子を紹介する番組。小学生の部のレッスンの様子が4月に放送され、中学生の部のレッスンが5月に放送された。同番組が東京以外の会場で収録されるのは今回が初めて。

 今回、特別レッスンを受けたのは、公募で選ばれた、合唱団に所属する高校生61人。彼らが、声楽家としても活躍する合唱指揮者、大門康彦さんの指導で歌声を進化させていく様子に密着したほか、合唱がうまくなるコツも紹介される。高校生の部の課題曲は、作家の朝井リョウさんが作詞をし、作曲家の三宅悠太さんが手がけた「次元」で、収録には朝井さんが特別ゲストとして参加した。

 特別レッスンの様子を目の当たりにした水野さんと吉原さんは「仲間と一緒に歌う合唱のすばらしさも実感! 歌詞や表現を工夫することの大切さなど、ぼくらにとっても発見がいっぱいの充実したスーパーレッスンでした。これからもNコンで歌うみんなを全力で応援します」と話している。

 放送は、6月4日午後4時~午後4時半。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る