MANTANWEB(まんたんウェブ)

C3TOKYO 2016:「ラブライブ!サンシャイン!!」グッズが続々 業界の熱視線も

アニメ
「C3TOKYO 2016」のバンダイブースで展示されている「ラブライブ!サンシャイン!!」のグッズ

 幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中のアニメやゲームなどのキャラクター関連商品の展示会「C3TOKYO 2016」で、「ラブライブ!」の新プロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」のグッズが人気を集めている。バンダイやバンプレストなどが、フィギュアやぬいぐるみなどを展示しており、関係者は「『ラブライブ!』のように人気が爆発してくれれば」と期待を寄せているようだ。

 「ラブライブ!サンシャイン!!」は、アニメやゲームが人気の「ラブライブ!」の新プロジェクトで、7月にテレビアニメがスタート。静岡県沼津市の海辺の町にある私立浦の星女学院を舞台に、高校2年生の高海千歌ら9人によるアイドルグループ「Aqours(アクア)」が“キラキラと輝くスクールアイドル”を目指す……というストーリー。

 「C3TOKYO 2016」は、自主制作の模型即売会から発展して生まれた展示会で、昨年まで「キャラホビ C3×HOBBY」として開催されていた。今回は、バンダイやKADOKAWAなど約30ブースが出展し、2日間で7万人の来場を見込んでいる。展示会は28日まで。当日券は1500円で、小学生以下は無料。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る