MANTANWEB(まんたんウェブ)

みのもんた:「ケンミンSHOW」10周年で「あと10年」 久本雅美に“感謝のキス”も

テレビ
10周年を迎える人気番組「秘密のケンミンSHOW」に出演する(左から)みのもんたさん、久本雅美さん

 全国のユニークな県民性やご当地グルメを紹介する人気バラエティー「秘密のケンミンSHOW」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後9時)が10月で放送開始10周年を迎える。10月6日に放送される記念特番の収録後、司会を務めるタレントのみのもんたさんと久本雅美さんが会見。みのさんは「(10年続いたのは)久本さんの司会のおかげ。エンターテイナーとして万人の心をつかんでいる。(番組開始後すぐに)久本さんが中心で進行するように変更してもらった。ゲストの皆さんがいきいきやっている」と感謝し、フォトセッション時には久本さんの頰にキスを贈る一幕もあった。

 みのさんから司会の腕前を絶賛された久本さんは「いえいえ」と謙遜しながら、「今日、抱かれるかも」と笑わせつつ、「みのさんのおかげで、自由に動かせていただいています。尊敬しています」と感謝。「この10年はあっという間。(当初は、こんなに番組が)続かないと思っていました。番組にかける愛情など、スタッフさんの力がすごい」と笑顔で語った。

 番組は、2006年9月、07年3月に単発番組で放送し、07年10月からレギュラー番組としてスタート。各都道府県のユニークな県民性やご当地グルメなどを紹介しており、東京出身の東京一郎(あずま・きょういちろう=水沢駿さん)とはるみ(黛英里佳さん)夫妻が各地を転勤していく“連続転勤ドラマ”「辞令は突然に…」も人気を集めている。

 歴代最高視聴率は、関西地区では15年1月22日に放送された「大阪スペシャル」で記録した24.4%(以下、ビデオリサーチ調べ)で、関東地区では「黄ニラのにぎり(岡山)、タルタルカツ丼(群馬)」などを放送した10年3月4日の回でマークした19.2%。関東、関西地区以外の系列局では、山形放送(YBC)で、「辞令は突然に…」で京一郎とはるみ夫妻の山形転勤を描いた11年6月9日の放送で44.3%を記録している。

 みのさんは、番組で思い出に残ったこととして「福島県の、そばにまんじゅうの天ぷらを入れて食べた時は病みつきになった。カルチャーショックでした」としみじみ。久本さんは「冷やしシャンプーや生け垣を食べる山形県も面白いですし、ヒトデを食べる熊本県にも驚きました。大阪企画も大好きです」と振り返りつつ、「イケメン企画が1回だけあったのですが、続かなかった。ぜひもう1回やっていただきたい」と興奮ぎみにリクエスト。現在72歳のみのさんは「あと、5年、10年頑張りたい」と意気込み、久本さんも「高齢者2人で司会をやるのもいいですね」と期待を語った。

 2時間特番は「秘密のケンミンSHOW 10年目突入!これからもヨロシクSP!」と題し、10月6日午後9時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る