MANTANWEB(まんたんウェブ)

川栄李奈:汗だくで激しい斬り合い 舞台「あずみ」殺陣シーンを公開

芸能 マンガ
舞台「あずみ~戦国編」の公開稽古を行った川栄李奈さん

 女優の川栄李奈さんが31日、東京都内で主演舞台「あずみ~戦国編」の公開稽古(げいこ)を行った。汗だくになりながら、刀を手に走り回り、激しい殺陣を披露した川栄さんは「皆様、ハロウィーンのお忙しい中、お集まりいただき、ありがとうございます」と笑わせ、「ここでお見せした殺陣よりも、何倍も殺陣があるので、みんなで協力して良いものができたらなと思っています。ぜひ劇場にお運びください」と呼びかけた。

 昨年、話題を集めた「AZUMI 幕末編」に続く主演舞台で、この日は、共演の鈴木拡樹さん、早乙女友貴さん、小園凌央さん、有森也実さん、星田英利さんらも登場。殺陣の量は前回の1.5倍になるとされており、この日はその殺陣シーンの約3分の1が公開され、川栄さんは早乙女さんらと激しい斬り合いを披露した。

 稽古を終えた鈴木さんは「汗だくです。本番はこれに熱量もプラスされて、もっともっと汗をかくんだと思います。いい汗かいて、やせたいなと思ってます」と笑顔を見せた。早乙女さんも「本番はもっとスピードも上がって、テンションも上がっていると思うので、期待していただければ」とアピールした。

 タレントのヒロミさんと松本伊代さん夫妻の長男で、 昨年俳優デビューをした小園さんは豊臣秀頼役を演じることが発表され、「僕は汗一つかいてません。見てました」と苦笑しつつ、「本番では殺陣はちょっとだけあるんですけど、ほとんどないので、今はお芝居の方を死ぬ気で頑張ってます」と語っていた。

 「あずみ」は、マンガ誌「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で1994~2014年の20年間連載され、文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞した小山ゆうさんの時代劇マンガ。刺客として育てられた少女あずみの生きざまを描いている。

 「あずみ~戦国編」は昨年、話題を集めた「AZUMI 幕末編」に続く川栄さんの主演作。原作となるマンガ版第1部は、上戸彩さん主演で映画化されヒットしたほか、黒木メイサさん主演で舞台化もされている。11月11~27日に東京・六本木のZeppブルーシアター六本木で上演される。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る