MANTANWEB(まんたんウェブ)

イナズマデリバリー:「スペースシャワーTV」でショートアニメ放送開始

アニメ
アニメ「イナズマデリバリー」(C)INAZMA Project

 アニメ「ウサビッチ」のカナバングラフィックス(東京都中野区)が制作したコメディータッチのショートアニメ「イナズマデリバリー」が9日から音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」の音楽情報バラエティー「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」(金曜午後10時)で隔週放送される。

 アニメ「イナズマデリバリー」は、世界中からよそものが集まる街「バビ電市」で、何でも運ぶ運送屋「イナズマデリバリー」の物語。そこで働くヘミングウェイは気の良い真面目な若者だが、ある晩に迷子の宇宙人(?)のバイザウェイが来る……というストーリーだ。1話2分、全10話予定。

 アニメの制作委員会には、カードゲームなどの「ブシロード」やKADOKAWA、イオンのグループ会社「イオンエンターテイメント」などが名を連ねており、今後さまざまなプロジェクトを進めるという。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る