注目映画紹介:「咲-Saki-」浜辺美波らネクストブレーク女優がマージャンで熱く戦う!

映画 マンガ
「咲-Saki-」のワンシーン (C)小林立/SQUARE ENIX・「咲」プロジェクト

 女優の浜辺美波さんの主演映画「咲-Saki-」(小沼雄一監督)が3日、公開される。小林立さんの人気マージャンマンガが原作で、全国高校生マージャン大会の優勝を目指す女子高校生らの活躍を描く。今作は、2016年に放送されたテレビドラマの続編となり、マージャンに女子高生と青春ドラマを掛け合わせた独特の世界観で、マージャンのルールを知らなくても主人公たちの熱さが伝わってくる。

 全国大会出場の切符をかけて激突する全国高校マージャン大会・長野県予選の決勝戦。初の決勝進出を果たした清澄高校の1年生大将・宮永咲(浜辺さん)は、自分にマージャンの楽しさを思い出させてくれた全国中学生マージャン大会チャンピオンの原村和(浅川梨奈さん)、東場に異常に強い片岡優希(廣田あいかさん)、マージャン部部長の竹井久(古畑星夏さん)、雀荘の娘で知識派の染谷まこ(山田杏奈さん)の5人で決勝戦に挑む。しかし、咲たちの前に強敵が立ちはだかり……というストーリー。

 劇場版アニメ「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」で声優を務めた浜辺さんをはじめ、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川さん、「私立恵比寿中学」の廣田さん、「Seventeen」モデルの古畑さん、「non-no」モデルの武田玲奈さん、元「AKB48」の永尾まりやさん、佐野ひなこさんら旬なネクストブレーク女優がこぞって出演している。

 制服やリボン、髪色なども忠実に再現した“原作愛”をひしひしと感じる各キャラクターのビジュアル面だけでも目を引かれるが、なかでも対局シーンの完成度が高い。マージャンマンガが原作なので当たり前かもしれないが、マージャン好きをもうならせるような本格的な描写と、競技としての面白さがプラスされ、美しい少女たちがいきいきとマージャンを打つ姿がまぶしい。青春もの要素も盛り込まれ、思わず見入ってしまう。3日からTOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)ほかで公開。(遠藤政樹/フリーライター)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る