新作ゲーム紹介:「ニーア オートマタ」 地球奪還目指すアンドロイドの戦い

ゲーム
「ニーア オートマタ」のゲーム画面(C) 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

 PS3とXbox360で発売された「ニーア ゲシュタルト」「ニーア レプリカント」の後継タイトル「NieR:Automata(ニーア オートマタ)」(スクウェア・エニックス)がPS4で発売された。地球奪還のために派遣したアンドロイド兵士たちの戦いを描くアクションRPGだ。

 侵略してきた異星人の「機械生命体」の前に、人類が月へと敗走している未来が舞台。主人公は、人類が異星人を倒すために生み出した戦闘用歩兵部隊「ヨルハ」に所属する女性型アンドロイド「ヨルハ二号B型」だ。同じくアンドロイドの「ヨルハ九号S型」「ヨルハA型二号」らと共に、異星人の先兵である機械生命体と戦いを繰り広げていく。

 本作の世界はすべて地続きでつながっており、移動も戦闘も同じフィールドマップ上で行われる。メインストーリー以外に、多数のサブイベントがちりばめられており、プレーヤーの好みで自由にストーリーを進められる。

 戦闘は簡単な操作でハイスピードなバトルアクションが楽しめる。大型剣や小型剣、格闘武器などを切り替えながら戦う。アクションゲームが苦手な人のために、攻撃や回避が自動で発動する「オートモード」も搭載されている。「ベヨネッタ」のプラチナゲームズが開発した。

ニーア オートマタ(PS4) CEROレーティングD(17歳以上対象) スクウェア・エニックス 7800円(税抜き、ダウンロード版も同価格) 2月23日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る