ミイラの飼い方:comicoの人気マンガがテレビアニメ化 高校生とミイラが共同生活

アニメ マンガ
テレビアニメ化される「ミイラの飼い方」のビジュアル(C)comico/空木かける

 マンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中の空木かけるさんのマンガ「ミイラの飼い方」がテレビアニメ化されることが30日、分かった。TBS、BS-TBSで放送され、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などを手がけた那須田淳さんがプロデューサーを務める。「ゆゆ式」などのかおりさんが監督を務め、「IS<インフィニット・ストラトス>」などのエイトビットが制作する。

 「ミイラの飼い方」は、主人公の高校生・柏木空が、自称“冒険家”の父がエジプトから送ってきたミイラと共同生活を送ることになる……というストーリー。ミイラは全長12センチで、小鬼、ドラゴンなども登場する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 プロデューサー:那須田淳▽監督:かおり▽シリーズ構成:赤尾でこ▽キャラクターデザイン:岸田隆宏▽制作:エイトビット

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る