C3AFA TOKYO 2017:人気コスプレーヤー・五木あきら、礼奈るみが登場 ビキニキャラに変身

「C3AFA TOKYO 2017」のホビージャパンのブースに登場した礼奈るみさん(左)と五木あきらさん
1 / 9
「C3AFA TOKYO 2017」のホビージャパンのブースに登場した礼奈るみさん(左)と五木あきらさん

 人気コスプレーヤーの五木あきらさんと礼奈るみさんが26日、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中のアニメやゲームなどポップカルチャーの大型イベント「C3AFA TOKYO 2017」のホビージャパンのブースに登場した。

 五木さんはアニメ「異世界はスマートフォンとともに。」のリンゼ・シルエスカのミニスカートのコスプレ、礼奈さんはアニメ「ビキニ・ウォリアーズ」のヴァルキリーのビキニ風コスプレを披露した。

 「C3AFA TOKYO 2017」は、自主制作の模型の展示会から発展して生まれたイベント。今回からアニメイベント「アニメ・フェスティバル・アジア(AFA)」と統合し、「C3AFA」となった。バンダイやKADOKAWA、ホビージャパンなどが出展し、27日まで開催される。ホビージャパンのブースでは27日もコスプレーヤーが登場する予定。当日券は1500円で、小学生以下は無料。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画