MANTANWEB(まんたんウェブ)

デジモンアドベンチャー tri.:M・A・O、徳光由禾の“パートナー”に聞く 「ファンだから緊張」

アニメ
アニメ「デジモンアドベンチャー tri.」の第5章「共生」に出演する徳光由禾さん(左)とM・A・Oさん

 人気アニメ「デジモンアドベンチャー」シリーズの新作「デジモンアドベンチャー tri.」(元永慶太郎監督)の第5章「共生」が30日、劇場上映される。1999~2000年に放送されたシリーズ1作目「デジモンアドベンチャー」の続編で、シリーズ1作目では小学生だったキャラクターが成長して登場。第5章は、主人公・八神太一の妹・ヒカリとパートナーのテイルモンの活躍が描かれる。ヒカリ役のM・A・Oさん、テイルモン役の徳光由禾さんに同シリーズへの思いやアフレコの様子について聞いた。

 ◇私で大丈夫なのだろうか… M・A・Oは不安も

 --M・A・Oさんは「デジモン」のファンだった?

 M・A・Oさん はい。オーディションのお話をいただいた時から「新作があるんだ!」と喜びました。オーディションを受けさせていただくだけでも、うれしかったんです。「受かった」と聞いて、私で大丈夫なのだろうか……とも考えてしまいました。私自身、ずっとファンだったので、ほかのファンの皆さんが、受け入れてくださるのか?という不安や緊張があったんです。ただ、選んでいただいたからには、頑張って演じさせていただこうと思いました。

 --好きなキャラは?

 M・A・Oさん テイルモンが好きだったんです。クールで格好いいところが好きです!

 徳光さん うれしいですね!

 --アフレコの様子は?

 M・A・Oさん 第1章は、ヒカリちゃんの第一声から始まるので緊張しました。今は、いい緊張感で演じさせていただいています。

 --初代「デジモンアドベンチャー」などでは、荒木香恵さんが小学生時代のヒカリを演じていました。成長したヒカリを演じるにあたって、演技で参考にしたところはありますか?

 M・A・Oさん はかないけど芯があるイメージは大事にしようと思って、意識して演技させていただいています。ただ、私は自分に自信がないので、アフレコの前に(初代などを)じっくり見過ぎると引っ張られてしまうことがある。見過ぎないようにしています。アフレコが終わった後に、じっくり見直しています。

 ◇徳光由禾はM・A・Oに癒やされる

 --徳光さんは、テイルモンを演じるのは久しぶりだった?

 徳光さん ゲームの収録があったので「tri.」の収録の1年ほど前に、演じたことはありました。テイルモンは(初代の放送)当時から私にとって難しく、挑戦だったので、時間がたってできるかが不安でした。

 --難しさとは?

 徳光さん テイルモンは、クールで強くて格好いいイメージ。私が演じてきた役とは全く違うし、自分自身とも重ならない。格好いいところが難しいんですね。「tri.」では、テイルモンの可愛い表情をたくさん描いていただいていますし、ヒカリちゃんに甘えられるようになった。可愛いテイルモンがいっぱい出てくる。演じる際は、M・A・Oちゃんの声に癒やされて、助けられています。

 M・A・Oさん そんな……。とんでもないです。

 --デジモンの声優陣が再集結して懐かしさはありましたか?

 徳光さん 懐かしかったけど、みんな変わっていないんですよね。すてきに年を重ねていて、あのころに戻るような感覚がありました。

 ◇キャラと共に深まる絆

 --お互いの印象は?

 徳光さん キラキラしていて、何て可愛いんだろう!という印象です。アフレコでは、立っている姿がりんとしていて、落ち着いている。ご本人は緊張していたという話でしたが、そんなふうには見えなかった。見た目の可愛さだけじゃなくて、芯のある人だと感じました。落ち着いた女優さんですね。

 M・A・Oさん (アフレコ中は)心の中では大変だったのですが……。そう見えないようで、よかったです(笑い)。徳光さんはクールな方なのかしら?と思っていましたが、実際は、癒やしオーラを放っている。お話をさせていただくうちに、そう感じるようになりました。

 徳光さん キャラクターは話が進む中で、絆が深まっています。私たちも回を重ねるごとに、近づいているような感覚がありますね。

 --最後に第5章の見どころを教えてください。

 徳光さん つらいシーンが多く、最後は衝撃的です。泣いちゃったところもあります。

 M・A・Oさん 選ばれし子供たちが、望月芽心ちゃんの心情を理解しようとして一致団結する。そこがすてきに描かれているので、見ていただきたいですね。

 「デジモンアドベンチャー tri.」は初代の放送開始から15周年を記念して、2014年に製作が発表された続編。「デジモンアドベンチャー02」の最後の戦いから3年後を舞台に、太一たちが高校生となって登場している。全6章の第5章として劇場上映されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る