MANTANWEB(まんたんウェブ)

おんな城主 直虎:第42回「長篠に立てる柵」視聴率11.9% 衆院選で50分前倒し

テレビ
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で主演を務める柴咲コウさん

 女優の柴咲コウさんが主演するNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の第42回が、22日に放送され、平均視聴率は11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。衆院選の開票速報の影響で通常より50分早く、午後7時10分のスタートだった。

 「おんな城主 直虎」は56作目の大河ドラマで、森下佳子さん脚本のオリジナル作品。幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母にあたる主人公・直虎(柴咲さん)が、男の名で家督を継ぎ、今川、武田、徳川が領地を狙う中、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守りながら、生き延びていく……というストーリー。

 第42回「長篠に立てる柵」では、井伊から材木を調達して初手柄をつかもうとした万千代(菅田将暉さん)だったが、直虎がその動きを阻んだため、留守居(るすい)を命じられる。長篠では、家康(阿部サダヲさん)と合流した信長(市川海老蔵さん)が鉄砲を使う奇策を披露する。同じくこの戦に加わっていた直之(矢本悠馬さん)と六左衛門(田中美央さん)は、不足していた材木を調達するため奔走。功を認められて信長と対面する……という展開だった。NHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る