重要参考人探偵:キスマイ玉森主演ドラマ 初回視聴率は4.9%

テレビ
ドラマ「重要参考人探偵」の制作発表記者会見に登場した(左から)滝藤賢一さん、古川雄輝さん、豊原功補さん、新木優子さん、西岡徳馬さん

 アイドルグループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さんが主演する連続ドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分※一部地域を除く)の初回が20日に放送され、平均視聴率は4.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「重要参考人探偵」は、月刊少女マンガ誌「月刊フラワーズ」(小学館)で連載中の絹田村子さんの同名少女マンガが原作。玉森さんは、幼い頃からなぜかよく死体に遭遇する不幸体質なイケメンモデル・弥木圭を演じる。圭のモデル仲間で推理オタクの周防斎を「NEWS」の小山慶一郎さん、同じくモデル仲間のシモン藤馬を古川雄輝さんが演じ、イケメン3人組が事件を解決するコメディータッチな推理ドラマ。新木優子さん、堀田茜さん、一井直樹さん、滝藤賢一さん、豊原功補さん、西岡徳馬さん、松平健さんらが共演する。

 第1話は、腕時計メーカーの商品企画部部長の小高邦江(遼河はるひさん)に気に入られた圭と斎、藤馬の3人が、新作時計のレセプションパーティーに誘われて出席したところ、殺人事件に巻き込まれてしまう。現場に駆け付けた捜査1課の登一学(豊原さん)らは、死体のすぐそばにいた圭を犯人だと推測。すると、圭は状況の悪化を察知して現場から逃走したため、指名手配されてしまう……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る