MANTANWEB(まんたんウェブ)

民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?:初回視聴率9.0% 篠原涼子の月9初主演作

テレビ
連続ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」に主演する篠原涼子さん

 女優の篠原涼子さんが月9ドラマで初主演するドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?」(フジテレビ系、月曜午後9時)の初回が23日、15分拡大版で放送され、平均視聴率は9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 ドラマは、映画「四十九日のレシピ」などを手がけた黒沢久子さん脚本のオリジナル作品。篠原さん演じる1児のママ・佐藤智子が市議会議員となり、声なき市民と向き合い、市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線、女性目線でぶった斬っていく……という内容で、智子と選挙戦で議席を争うライバル・藤堂誠役で高橋一生さん、智子のママ友・平田和美を石田ゆり子さんが演じている。前田敦子さん、千葉雄大さん、余貴美子さん、「トレンディエンジェル」の斎藤司さん、田中圭さんも出演している。

 15分拡大の第1話では、夫、長男と平凡な生活を送っていた智子(篠原さん)が、アルバイトしていた会社をクビになってしまう。40代、高校中退、資格なしの智子は次の仕事が見つかるのか、と意気消沈するが、テレビで市議会議員が高額報酬と知り、ママさん議員になるべく活動し始める……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る