MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブラッククローバー:初主演の梶原岳人は「アスタと一緒に成長」 島崎信長、優木かなとアフレコ語る

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」に出演する(左から)島崎信長さん、梶原岳人さん、優木かなさん

 テレビアニメ「ブラッククローバー」は、新人声優の梶原岳人さんが主人公のアスタ役に抜てきされたことも話題になっている。マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作。初主演の梶原さんは「アスタは新人として(魔法騎士団)黒の暴牛に入団する。自分の境遇に似ているところもあります。僕は、アスタと一緒に成長していかなればいけない」と話す。梶原さん、アスタのライバル・ユノ役の島崎信長さん、黒の暴牛でアスタの同期、ノエル・シルヴァ役の優木かなさんにアフレコの様子、作品への思いを聞いた。

 ◇梶原岳人、緊張でおなかが痛くなり…

 --出演が決まった際の率直な感想は?

 梶原さん 最初に聞いた時は全然実感がわかなかった。アフレコしている時も自分のことかな?と夢のようでした。PVを見て実感しました。

 島崎さん 王道な剣と魔法のファンタジーが好き。風属性も好きで、自分の能力を妄想する時も風属性なんです。(風属性の)ユノに決まってうれしかったですね。

 優木さん 絶対にやりたい!と思ったキャラクターなので、号泣でした。昔からジャンプを愛読していたので、ヒロインをやらせていただいて夢のようです。

 --梶原さんは初主演ということでプレッシャーはあるのでは?

 梶原さん プレッシャーが大きいですね。作品を背負うことについてよく考えています。僕は、アスタと一緒に成長していかなればいけない。自分にプレッシャーをかけているところもあります。その方が役に集中できるので。毎週、緊張していて、おなかが痛くなったこともありました。まだまだ慣れるまで時間がかかりそうですね。

 ◇優木かなは意外に天然?

 --演じる際に意識していることは?

 梶原さん コメディーとシリアスの演じ分けを考えています。アスタは新人として黒の暴牛に入団する。自分の境遇に似ているところもあります。僕の素直な気持ちと重ねることも意識しています。

 島崎さん クールなだけでなく、熱さがあったり、そこを膨らませることも考えています。ユノは、アスタのライバルというだけの存在ではない。アニメのユノは、序盤からもう一人の主人公としても描かれています。そこも意識しています。

 優木さん ノエルちゃんは、素直で優しい子。お話の中でもどんどん成長しているので、私も役者として成長して、いいものにできれば!と考えています。

 --アフレコの雰囲気は?

 島崎さん がっくん(梶原さん)と優木さんはよくいじられていますね。がっくんは、みんなの話になかなか入ってこられないところもあるんです。気配を消したら、(フィンラル・ルーラケイス役の)福山潤さんが「気配を消すなよ!」と突っ込んだり。

 梶原さん 皆さんが話に入りやすい空気感を作っていただけるのがうれしいですね。

 優木さん がっくんと私は意外に静かなんです。私はこれまで、先輩ばかりの現場が多かったけど、今回はがっくんがいるので、頑張らないと!と気合を入れていただいています。

 梶原さん 優木さんはそんなに静かかな?

 島崎さん 優木さんは意外に天然。優木さんが面白いことをやると、みんなで楽しくていじったりしている。

 ◇梶原岳人、島崎信長の気になる関係は…

 --アスタとユノはライバル関係ですが、梶原さんと島崎さんは後輩と先輩です。梶原さんは島崎さんに教えてもらうことも多いのでは?

 梶原さん 最初、右も左も分からなかったのですが、信長さんはいろいろと気に掛けてくださっています。現場で僕が緊張で固まっている時にほぐしていただけたりして、助かっています。信長さんがいると安心できるんです。

 島崎さん 主人公が新人で、ライバル役を任されるということは、サポートを任してもらっているとも思っています。がっくんが素直なので、みんながアドバイスしたいと思う。最近は、グイグイ伸びていて、アスタのように壁にぶつかり、成長している。いいなあ!と温かく見てみます。キャラクターやストーリーとのリンク具合がすてきですね。がっくんが成長していき、僕もその成長度に負けないくらい成長したいとも思いますし。みんな、がっくんに敬意を持っている。影響を受けて引っ張られるところもあるんです。

 優木さん (ヤミ・スケヒロ役の)諏訪部順一さんと私、がっくんが収録している時、がっくんがリテークをしていたんです。諏訪部さんは、がっくんに「頑張れ!」と言って温かく見守っていた。私も事務所の先輩の(ラック・ボルティア役の)村瀬歩さんにアドバイスをいただいています。本当にありがいたいです。

 --アスタとノエルは同期で、掛け合いも多いですが、優木さんと梶原さんはどんなことを意識していますか?

 島崎さん (二人は)仲がいいよね?

 優木さん 一応、私も先輩なんですよ。私は「気にしないで!」と言ったので、すごくフレンドリーで、アスタとノエルのように同期みたい。アスタが成長するのを後ろを見て、引っ張られるのがノエル。私も同じように成長したいですね。

 梶原さん 普段に近いノリで役でも接することができる。自分たちとキャラがリンクしているところはありますね。

 ◇第2クールもとにかく熱い!

 --アニメは第2クールに突入します。今後の見どころは?

 梶原さん バトルシーンが楽しみ。アスタの熱い気持ちがより出てきます。とにかく熱いシーンに期待してください!

 島崎さん 第2クールでは、アスタやユノたちが魔宮(ダンジョン)を探索することになります。ダンジョンと聞くとワクワクしますよね。どんどんキャラクターが成長して、戦闘の規模も大きくなって、派手になります。ユノも見せ場があるのでお楽しみに!

 優木さん アスタとノエルが二人でリアクションする場面も増えます。二人も仲良くなっているのかな?と注目していただければ。

 --3月18日にはユナイテッド・シネマ アクアシティお台場(東京都港区)でブルーレイディスク、DVDの発売記念イベントも開催されます。イベントでやってみたいことは?

 梶原さん 僕はしゃべることに慣れていかないと……。

 島崎さん いつか団別対決でいろいろやってみたいですね。

 梶原さん 魔法帝はどうなるんだろう?

 島崎さん (魔法帝役の)森川(智之)さんは司会じゃない?

 *……「ブラッククローバー」は魔法が存在する世界を舞台に、貧民の捨て子として生まれた少年アスタが魔法帝を目指す姿を描いている。テレビ東京系で毎週火曜午後6時25分に放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る