MANTANWEB(まんたんウェブ)

スーパー戦隊シリーズ:ダブル戦隊の“快盗“と“警察”がバチバチ!? ルパンレッド役の伊藤あさひ「視聴者のハートをクールに盗む!」

アニメ テレビ
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」のキャスト披露イベントに登場した出演者たち

 2月11日にスタートするスーパー戦隊シリーズの第42作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)のキャスト披露イベントが12日、行われた。本作は、シリーズで初めて「快盗戦隊ルパンレンジャー」と「警察戦隊パトレンジャー」の二つのスーパー戦隊が登場し、快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物(ルパンコレクション)を巡って対決を繰り広げる。

 イベントで「ルパンレンジャー」のルパンレッドを演じる俳優の伊藤あさひさんは、ルパンレンジャーの強みを聞かれ、「若さです」と回答。ルパンレンジャーは、ルパンブルーを演じる濱正悟さん以外は10代といい、「1人除いて、かなり若い」と笑いを誘った。ルパンイエローを演じる工藤遥さんは「10代パワーは、パトレンジャーには負けない」と意気込んでいた。

 一方、「パトレンジャー」のパトレン1号を演じる結木滉星さんは、「たしかに若さでは負けます。パトレンジャーの3人も負けないぐらい元気いっぱい。チームワークや団結力はパトレンジャーのほうが強い」とライバル心を見せていた。

 イベントの最後に、伊藤さんが「僕ら快盗戦隊として、視聴者の皆さんのハートをクールに盗むことを予告します」と宣言すると、結木さんは「ハートを盗むのは許します。ただ、快盗戦隊ルパンレンジャーを絶対に捕まえることを誓います」と応戦し、2人のレッドが火花を散らしていた。

 「ルパンレンジャー」は義賊として民衆から英雄視されるヒーローで、「パトレンジャー」は市民の正義と理想の未来のために戦うヒーロー。ともに3人組で、各戦隊のリーダーとなる“レッド”は1人ずつ存在し、「ルパンレンジャー」の“レッド”はルパンレッド、「パトレンジャー」はパトレン1号となる。両戦隊に加え、犯罪集団「ギャングラー」も登場し、“戦隊VS戦隊VS悪者”という三つどもえの戦いも繰り広げられる。

 2月11日から毎週日曜午前9時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る