MANTANWEB(まんたんウェブ)

下野紘:梶裕貴の提案で「進撃の巨人」即興ソングを熱唱

アニメ 映画 マンガ
アニメ「進撃の巨人」の劇場版第3弾「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の舞台あいさつに登場した(左から)石川由依さん、下野紘さん、小林ゆうさん

 諫山創さんの人気マンガが原作のアニメ「進撃の巨人」の劇場版第3弾「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の舞台あいさつが20日、TOHOシネマズ上野(東京都台東区)で行われ、主人公のエレン・イェーガー役の梶裕貴さん、コニー・スプリンガー役の下野紘さんら声優陣が登場した。「進撃の年」をお題に「あいうえお作文」に挑戦することになり、「と」を担当する下野さんの順番になると、梶さんは「歌ってもいいですよ!」と提案。即興ソングが得意な下野さんは「この流れになるとは思っていませんでした」と少し戸惑いつつも「というところから~ 僕たちは情熱にあふれたままの~ この熱い思いを~収録にぶつけてゆく~」などと熱唱した。

 あいうえお作文の締めの「し」を担当した、サシャ・ブラウス役の小林ゆうさんも「し~ものひろ~」と即興ソングを披露。下野さんは「(締めは)オレなの!?」と驚いていた。舞台あいさつにはミカサ・アッカーマン役の石川由依さん、アルミン・アルレルト役の井上麻里奈さん、肥塚正史監督も登壇した。

 「進撃の巨人」は、圧倒的な力を持つ巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑む姿を描いている。テレビアニメ第1期が2013年4~9月、第2期が17年4~6月に放送され、第3期が7月にスタートする。劇場版第3弾は、第2期を再編集し、新規シーンを加えた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る