MANTANWEB(まんたんウェブ)

浜辺美波:“異次元”の美少女ぶりを共演者が絶賛

映画 マンガ
映画「咲‐Saki‐阿知賀編 episode of side-A」の初日舞台あいさつに登場した浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが20日、東京都内で行われた映画「咲‐Saki‐阿知賀編 episode of side-A」(小沼雄一監督)の初日舞台あいさつに登場。浜辺さんは、同じ“白糸台高校メンバー”のRaMuさんから「浜辺美波さんが美しくて」と美少女ぶりを褒められると照れ笑い。さらに「夢みるアドレセンス」(夢アド)の志田友美さんらからも「異次元!」と美しさを絶賛する声が上がった。

 「咲-Saki-」は、マージャンがスポーツのように競技として存在する世界を舞台に、女子高生らが全国制覇を目指す姿を描いたマンガ。「阿知賀編」は、本編のヒロインの一人・原村和(はらむら・のどか)の幼なじみである高鴨穏乃(たかかも・しずの)や新子憧(あらたし・あこ)の視点で描かれた外伝で、テレビアニメが2012年に放送された。

 映画は、和との対局を望む穏乃らが、全国大会の準決勝で優勝候補の白糸台高校と対戦する……というストーリー。浜辺さんは今回、実写版「咲-Saki-」で演じた主人公・咲の姉・宮永照役で出演しており、「高校1年で『咲-Saki-』の咲、高校2年で『阿知賀編』の照を演じさせていただいて毎年、夏を捧げてきた。私にとって『咲-Saki-』は青春です」と思いを明かしていた。

 舞台あいさつには「阿知賀編」で主演を務めた桜田ひよりさんをはじめ、「フェアリーズ」の伊藤萌々香さん、女優の恒松祐里さんら阿知賀女子学院メンバーも登場した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る