MANTANWEB(まんたんウェブ)

重神機パンドーラ:追加キャストに内田雄馬、茅野愛衣ら 4月放送

アニメ
テレビアニメ「重神機パンドーラ」のビジュアル (C)2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

 人気アニメ「マクロス」シリーズなどの河森正治さんが総監督を務める新作テレビアニメ「重神機パンドーラ」に、声優として内田雄馬さん、茅野愛衣さん、梅原裕一郎さん、石塚運昇さんが出演することが9日、明らかになった。アニメがTOKYO MXほかで4月4日から放送されることも発表された。

 アニメは、翔龍クライシスと呼ばれる事故によって環境が激変した世界が舞台。内田さんは事故によって家族を失い、志願兵として都市防衛軍に入隊したグレン・ディン、茅野さんは事故で死亡した父親に代わり、絶対防衛都市・ネオ翔龍の市長に就任した才女のセシル・スー、梅原さんは事故以前からセシルに仕える秘書官のジェイ・ユン、石塚さんは特殊部隊パンドーラの隊長、ケイン・イブラヒーム・ハサンの声をそれぞれ担当する。

 このほか、檜山修之さん、中村悠一さん、近藤孝行さん、石川界人さん、瀬戸麻沙美さん、能登麻美子さん、石田彰さんが声優として出演することも発表された。

 「重神機パンドーラ」は、2031年、翔龍クライシスと呼ばれる事故によって環境が激変し、特異進化生物のB.R.A.Iが生まれた世界を舞台に、追放された天才科学者のレオン・ラウ、レオンと共に暮らすクロエがB.R.A.Iに対抗するために、独自の研究を行う……というストーリー。「マクロスΔ」などのサテライトが制作する。前野智昭さんがレオン、東山奈央さんがクロエを演じ、花澤香菜さん、津田健次郎さんらも声優として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る