MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブラッククローバー:テレビアニメの追加キャストにKENN、逢沢ゆりか、山本匠馬

アニメ マンガ
「ブラッククローバー」に登場するレオポルド・ヴァーミリオン(左)と声優を務めるKENNさん(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」に声優としてKENNさん、逢沢ゆりかさん、山本匠馬さんが出演することが19日、明らかになった。KENNさんは紅蓮の師子王のレオポルド・ヴァーミリオンを演じる。逢沢さんはノエル・シルヴァの姉のネブラ役、山本さんは兄のソリド役を務める。レオポルドらは20日放送の第20話「王都集結」に登場する。

 また、書上春奈さんが碧の野薔薇のソル・マロン、赤坂柾之さんが金色の夜明けのシレン・ティウム、鳥海浩輔さんが同じく金色の夜明けのハモン・カーセウスをそれぞれ演じることも発表された。

 KENNさんは「今回レオポルド役でこの作品に携わらせていただき、光栄です。とても熱くて堂々としていて演じていてすがすがしいです! アスタに負けず劣らず大声で叫びまくりたいと思います! 覚悟しておけ、我がライバルよぉぉ!!」と意気込んでいる。

 逢沢さんは「まだまだ謎の多いキャラクターです。ノエルとシルヴァ兄弟たちの関係がこの先どう変化していくのか……! 楽しみです」、山本さんは「周りで支えてくださる素晴らしい先輩方の足を引っ張らないように精いっぱい頑張りたいと思いますので、ぜひ応援よろしくお願いします!」とコメントを寄せている。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、貧民の捨て子として生まれた少年アスタが魔法帝を目指す姿を描いている。テレビ東京系で毎週火曜6時25分に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る