MANTANWEB(まんたんウェブ)

斉木楠雄のΨ難:「ジャンプ」の人気ギャグマンガが最終回 まだまだ終わらない?

アニメ マンガ
「斉木楠雄のΨ難」の最終回が掲載された「週刊少年ジャンプ」13号

 テレビアニメ第2期も放送中の麻生周一さんのギャグマンガ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」が、26日発売の連載誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)13号で最終回を迎えた。突然の最終回となったが、3月5日発売の同誌14号に特別企画が掲載される。また、14号から麻生さんの4コママンガが毎週掲載される予定で、「斉木楠雄のΨ難はまだまだ終わらない……!!」という意味深な予告も掲載された。

 「斉木楠雄のΨ難」は「週刊少年ジャンプ」で2012年に連載がスタート。超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる姿が描かれた。コミックスが24巻まで発売されており、累計発行部数は600万部以上。

 テレビアニメ第1期が16年に放送され、山崎賢人さん主演の実写映画版も話題になった。テレビアニメ第2期がテレビ東京ほかで放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る