MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「A.I.C.O. Incarnation」 村田和也×ボンズのオリジナルアニメ 近未来が舞台のバイオSFアクション

アニメ
アニメ「A.I.C.O. Incarnation」のビジュアル (C)BONES/Project A.I.C.O.

 「翠星のガルガンティア」「鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星」などを手がけた村田和也さんが監督を務め、「交響詩篇エウレカセブン」などのボンズが制作するオリジナルアニメ「A.I.C.O. Incarnation」が9日からNetflixで配信される。「翠星のガルガンティア」などの鳴子ハナハルさんがキャラクター原案を担当。人工生体が生み出された近未来の日本を舞台に、少女アイコが自身の体に隠された秘密を解くため、仲間と共に閉鎖されたエリアへ侵入する姿が描かれる。

 人工生体の研究中に起きた大事故・バーストで家族を失った橘アイコは、転校生の神崎雄哉から自身の体に隠された事実を告げられる。アイコの体の謎を解く鍵は、バーストの中心地、プライマリーポイントにあった。アイコは、案内人の神崎雄哉と護衛部隊のダイバーたちと共にプライマリーポイントを目指し、封鎖エリアへ侵入する……というストーリー。

 アイコの体に秘められた謎が明かされていくミステリー要素、アイコたちを襲う暴走した人工生命体・マターとのバトルシーン、ダイバーが乗るバイポッド(二脚移動車)やビートル(六脚移動車)などのメカニックと、さまざまな要素で楽しませてくれる。鳴子さんが原案を手がけたキャラクターも魅力的だ。

 「セントールの悩み」などの白石晴香さんがアイコ、「妹さえいればいい。」などの小林裕介さんが神崎雄哉を演じるほか、古川慎さんや村田太志さん、名塚佳織さん、M・A・Oさん、茅野愛衣さんらが声優として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る