MANTANWEB(まんたんウェブ)

大谷翔平選手:マンガ「メジャー」の茂野吾郎の影響も? 過去にはコメントも

アニメ マンガ
大谷翔平選手のコメントが掲載されたマンガ「MAJOR 2nd」の広告

 米大リーグ・エンゼルスで投打の“二刀流”で活躍中の大谷翔平選手が、野球マンガ「MAJOR(メジャー)」の主人公の茂野吾郎のようだ……などと話題になっている。大谷選手は、プロ野球・日本ハム時代の2015年3月、同作の続編「MAJOR 2nd(メジャーセカンド)」が「週刊少年サンデー」(小学館)で連載が始まる際に、スポーツ新聞に掲載された広告で「投手から、打者へ。吾郎の情熱が野球をもっと好きにさせてくれた」とコメントを寄せており、当時、メジャーで投打に活躍する吾郎と自身を重ね合わせていたのかもしれない。

 「メジャー」は、1994年~2010年に「週刊少年サンデー」で連載。試合中の死球が原因で野球選手の父を失った少年・吾郎が、右肩を壊すけがをしながらも、左投げの剛腕投手に成長。高校卒業後は米国に渡るが、左肩も壊してしまい、日本のプロ野球界に戻り、打者として復活する……というストーリー。テレビアニメがNHKで04~10年に放送され、人気を集めた。

 「メジャーセカンド」が「週刊少年サンデー」で連載中で、テレビアニメがNHK・Eテレで放送されている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る