MANTANWEB(まんたんウェブ)

加藤和樹:お気に入りは風呂場の“全裸カット” 写真集イベント

ブック 芸能
写真集「加藤和樹という男」の発売記念イベントに登場した加藤和樹さん

 歌手で俳優の加藤和樹さんが21日、東京都内で開かれた写真集「加藤和樹という男」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントに登場。お気に入りの写真として、風呂場で撮影した“全裸カット”を挙げ、「(風呂場での撮影は)当初は予定になかったのですが、カメラマンさんから『身も心も裸にしたい』と提案があって、男同士の体の付き合いで。(カメラマンに)身を委ね、表現者同士が向かい合って撮れたカットなので、お気に入りにしました」とアピールした。

 写真集の見どころを聞かれた加藤さんは「1年半ぐらいかけて4人のカメラマンが撮影して、色の違う仕上がりになった。30歳を超えた等身大の自分を収めさせていただいた」と語った。また「セクシーの秘密は?」という質問に、加藤さんは「よく色気があると言われるけれど、自分の中から自然と出てくるものですかね。僕自身も分からないので、ごめんなさい」と苦笑していた。

 加藤さんは、歌手活動を中心にミュージカル俳優、声優としても活動している。2005年にミュージカル「テニスの王子様」に出演し話題となった。特撮ドラマ「仮面ライダーカブト」(06~07年)には「仮面ライダードレイク」役で出演している。今年の7月にはアルバム「Ultra Worker」を発売する。

 写真集「加藤和樹という男」は、スタジオでの撮影、日常の一コマ、砂浜を走り回るシーン、温泉などさまざまな写真を収録した。役者や歌手としての思い、恋愛観を語ったロングインタビューも掲載している。A4判144ページで、3421円(税抜き)。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る