MANTANWEB(まんたんウェブ)

久米宏:小宮悦子とNステ名コンビ復活「並んで仕事するのは20年ぶり」

テレビ
「第55回ギャラクシー賞」贈賞式で司会を務める久米宏さん(右)と小宮悦子さん

 フリーアナウンサーの久米宏さんと小宮悦子さんが31日、放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰する「第55回ギャラクシー賞」の贈賞式(主催:放送批評懇談会)で司会を担当。情報番組「ニュースステーション」(テレビ朝日系)での名コンビを復活させた。

 「ニュースステーション」で久米さんはメインキャスター、小宮さんはサブキャスターを務め、1985年から98年までコンビを組んでいた。久米さんは「小宮さんと並んでお仕事をするのは20年ぶりですけど、おばけが出たと言わないでください」と冒頭であいさつし、会場からどよめきが起こった。

 「ギャラクシー賞」は、放送批評懇談会が日本の放送文化の質的な向上を願い、優秀番組・個人・団体を表彰するために1963年に創設。今回で55回目を迎えた。「55周年記念賞」を脚本家の倉本聰さん、「テレビ部門 特別賞」を連続ドラマ「架空OL日記」(読売テレビ制作)で原作・脚本・主演を務めたバカリズムさん、「テレビ部門 個人賞」をNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」などに出演した高橋一生さんが受賞した。

 また「フロンティア賞」には稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの特別番組「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(AbemaTV)、「マイベストTV賞」には俳優の役所広司さんが主演を務めた連続ドラマ「陸王」(TBS系)が選ばれた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る