MANTANWEB(まんたんウェブ)

名古屋おもてなし武将隊:新・前田利家がデビュー「よろしゅう頼む!」

芸能
名古屋城の二之丸東庭園で行われたお披露目式に登場した前田利家=名古屋おもてなし武将隊事務局提供

 名古屋の観光PR隊「名古屋おもてなし武将隊」の新しい前田利家がこのほど、名古屋城(名古屋市中区)の二之丸東庭園で行われたお披露目式でデビューした。また同隊の一員で陣笠(じんがさ)隊の太助(たすけ)もデビューした。

 前任の利家は3月31日に卒業しており、新しい利家は「再び天よりよみがえって参った、前田利家じゃ」と名乗りを上げ、集まったファンに「これからも、ここ名古屋おもてなし武将隊で信長様と共に戦働きしていくでな。皆、よろしゅう頼む!」とあいさつ。また太助は「名前の通り武将の方々をお助けするためによみがえりましたゆえ、お役に立てるよう、日々精進いたしまする」とあいさつした。

 この日、メンバーは、芝居と殺陣を交えたパフォーマンス「長篠の戦い 陣笠の巻」を披露し、ファンとのハイタッチ会も行われた。

 「名古屋おもてなし武将隊」は、名古屋の魅力を全国に伝えようと2009年11月3日に結成された。名古屋にゆかりのある戦国武将の織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、前田利家、加藤清正、前田慶次に扮(ふん)した“イケメン”と陣笠隊の10人組。名古屋城で観光案内をしているほか、各地のイベントやメディアに出演し、名古屋をPRしている。新メンバーは一般から募集し、書類選考、面接などを経て選ばれた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る