MANTANWEB(まんたんウェブ)

新宿アニソンスコープ:Pyxisの「ありすorありす」EDが首位 「ゼノブレイド2」のサントラも人気

アニメ
「Pyxis」の「LONELY ALICE」の通常盤ジャケット

 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。同店の5月21~27日の1位は、声優の豊田萌絵さんと伊藤美来さんによるユニット「Pyxis(ピクシス)」の3枚目のシングル「LONELY ALICE」でした。

 ◇先週の結果

 今回首位を獲得した「LONELY ALICE」は、放送中のテレビアニメ「ありすorありす」のエンディングテーマ。「Pyxis」の持ち前の可愛らしさと元気さが前面にフィーチャーされたダンスポップチューンに仕上がっています。

 続く2位には、ニンテンドースイッチのゲーム「ゼノブレイド2」のサントラ盤「ゼノブレイド2 オリジナル・サウンドトラック」が登場。ゲームの音楽は、日本のRPGの音楽を多く手がける光田康典さんを中心に制作されていて、サントラ盤の発売が待たれていました。ゲームの世界観をより壮大に演出するような高揚感あふれる楽曲を中心に構成。全105曲、約5時間30分のボリューミーな作品となっています。

 3位には、人気アニメ「けものフレンズ」の主題歌「ようこそジャパリパークへ」を手がけたオーイシマサヨシさんの最新シングル「オトモダチフィルム」がランクイン。テレビアニメ「多田くんは恋をしない」オープニングテーマで、オーイシさんのハイトーンボイスやキャッチーなメロディーが印象的な曲です。ほかにも5位には、人気ゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ!」の春日未来役などで知られる声優の山崎はるかさんのアーティストソロデビューシングル「ゼンゼントモダチ」が登場。山崎さんの華やかなビジュアルをフィーチャーしたPVも話題となっています。

 ◇今週の動向

 スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」のテーマソングCDの第8弾「THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 08 EScape」、男性アイドルを題材としたスマートフォン向けゲーム「あんさんぶるスターズ!」のアルバムシリーズ「あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ Present ‐Knights‐」の初動が期待されます。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(左からタイトル、アーティスト)

1位 「LONELY ALICE」 Pyxis シングル

2位 「ゼノブレイド2 オリジナル・サウンドトラック」 光田康典/ACE(工藤ともり、CHiCO)/平松建治/清田愛未 アルバム

3位 「オトモダチフィルム」 オーイシマサヨシ シングル

4位 「歌えばそこに君がいるから」 鈴木このみ シングル

5位 「ゼンゼントモダチ」 山崎はるか シングル

6位 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 17 Nothing but You」 アナスタシア(CV:上坂すみれ)/神谷奈緒(CV:松井恵理子)/中野有香(CV:下地紫野)/前川みく(CV:高森奈津美)/星輝子(CV:松田颯水) シングル

7位 「ハロー、ハロー」 坂本真綾 シングル

8位 「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」 Buster Bros!!!/MAD TRIGGER CREW アルバム

9位 「Distance」 村川梨衣 シングル

10位 「BLUE COMPASS」 水瀬いのり アルバム

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、とりわけアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」より「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ・ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る