ジャンプ+:「シンマイ新田イズム」「剥き出しの白鳥」がジャンプに出張掲載

マンガ誌「週刊少年ジャンプ」28号に出張掲載された「シンマイ新田イズム」「剥き出しの白鳥」(C)上野祥吾・ひらけい/集英社(C)鳩胸つるん/集英社
1 / 5
マンガ誌「週刊少年ジャンプ」28号に出張掲載された「シンマイ新田イズム」「剥き出しの白鳥」(C)上野祥吾・ひらけい/集英社(C)鳩胸つるん/集英社

 集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載中のマンガ「シンマイ新田イズム」「剥き出しの白鳥」が、11日発売のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」28号に“出張掲載”された。2作がコラボしたカラー扉絵やそれぞれの描き下ろしの新作が掲載されている。

 「シンマイ新田イズム」は、上野祥吾さん原作、ひらけいさん作画の学園コメディー。ふてぶてしすぎる新米教師の新田が、生徒や教師たちの間で起こるさまざまな問題を、独自の方法で解決していく姿を描いている。

 「剥き出しの白鳥」は、鳩胸つるんさんのマンガで、容姿端麗、頭脳明晰(めいせき)、運動神経抜群の完璧高校生・白鳥飛が実は露出狂だった……というストーリー。

写真を見る全 5 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る