MANTANWEB(まんたんウェブ)

アンジェラ佐藤:大食いタレントの塩分摂取量は? 朝からおにぎり10個、15分でラーメン10杯…

テレビ
18日放送の番組「名医のTHE太鼓判!」に出演しているアンジェラ佐藤さん=TBS提供

 大食いタレントのアンジェラ佐藤さんが、18日放送のTBS系の医療バラエティー「名医のTHE太鼓判!」(月曜午後7時)に出演。密着によって、アンジェラ佐藤さんの塩分摂取量が明らかにされる。

 この日の番組テーマは「塩分」。脂肪や糖の取り過ぎに関心が高い人は多い中、塩分を減らせていないケースが見られる。塩分の取り過ぎは高血圧、腎障害、むくみ、動脈硬化、脳卒中、がんなどのリスクを高めるともいわれ、芸能人の私生活に密着し、徹底調査する……という内容。

 番組の密着で、相変わらずの大食いを披露するアンジェラ佐藤さん。朝からおにぎり10個を20分足らずで食べ終わると、昼は食べ放題のバイキングへ。そのランチから1時間後に向かった先は、ラーメンの大食い大会のイベントで、15分で何とラーメン10杯を平らげてしまう。

 医師の計算では塩分摂取量は106.8グラムだったが、蓄尿を元にした番組の調査では、10.91グラムと驚きの結果が出る。それでもやはり総塩分量としては多く、アンジェラ佐藤さんの足がかなりむくんでいることが発覚する。

 「名医のTHE太鼓判!」は、芸能人の私生活に密着し、日々の生活習慣や「体に良い」と信じてやっている健康法を、最強医師団が「太鼓判」か「ダメ」かジャッジし、対策などを紹介する医療バラエティー。5回の特番を経て、昨年10月からレギュラー化。MCはお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんとタレントの山瀬まみさんが担当。渡部さんの相方の児嶋さん、「FUJIWARA」の原西孝幸さん、藤本敏史さんもレギュラー出演している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る