MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目アニメ紹介:「BANANA FISH」 吉田秋生の名作マンガがアニメ化 アッシュと英二が現代を生きる

アニメ マンガ
テレビアニメ「BANANA FISH」のビジュアル (C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

 「海街Diary」などの作品で知られる吉田秋生さんの代表作が原作のテレビアニメ「BANANA FISH」が5日から、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送される。原作は「別冊少女コミック」(小学館)で1985~94年に連載された人気マンガで、今回のアニメ化は吉田さんのデビュー40周年を記念したプロジェクトの一貫でもある。

 並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年のアッシュ・リンクス。ニューヨークのストリートギャングを束ねるアッシュは、自身の手下に殺された男が、死ぬ間際に「バナナフィッシュ」という謎の言葉を発するのを聞く。時を同じくして、日本からカメラマンの助手として取材に訪れた日本人大学生の奥村英二。2人はともに「バナナフィッシュ」の謎を追い求める……というストーリー。

 「Free!」などの内海紘子さんが監督を務め、シリーズ構成を「いぬやしき」などの瀬古浩司さん、キャラクターデザインを「同級生」などの林明美さんが担当する。「ユーリ!!! on ICE」「この世界の片隅で」などのMAPPAが制作する。原作は1980年代を舞台としていたが、アニメ版は時代設定を現代に変更。多くのファンに愛された物語が、どのように映像化されるかに注目だ。

 「りゅうおうのおしごと!」などの内田雄馬さんがアッシュ・リンクス、「干物妹!うまるちゃん」などの野島健児さんが奥村英二を演じるほか、平田広明さん、石塚運昇さん、福山潤さん、細谷佳正さん、斉藤壮馬さんらが声優として出演する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る